« 2003年5月 | トップページ | 2003年7月 »

2003年6月の3件の記事

携帯電話からの書き込み

この雑記帳なかなか便利である。携帯電話での書き込みに対応している、ということに入院中に気がついたことを以前書いた。携帯電話というのは肌身離さず持ち歩いてるので、何か気づいた時や思いついた時、感じたことを、すぐに書き込むことができる。外食での待ち時間や、電車などぽっかり時間が空いた時の暇つぶしにも最適である。

難点が一つ。文字数制限が結構辛い。そういう場合は大体家に帰ってくつろぎながら加筆&校正を加えてる。運がいいと、文字数制限いっぱいで途中までしか書けなかった文章を見ることができるだろう。楽しみにしたまえ。

いるのか?楽しみにしてる人。

※「雑記帳」を@niftyの「noteブック」で書いてた頃の内容です。

企画もの広告

帰りの電車内。たまに見かける車両丸ごと買い切り全面広告に遭遇。「どうしてはたらくの?」という問い掛けに対する「答え」の数々で車内の壁面が埋めつくされている。ドアの横に貼ってある小さいのまで全部。マンパワージャパンという派遣会社の広告らしい。なかなか考えさせられる。ネットで募集してるようなので見てみるといいかも。

俺の答え「人の上に立つ人間になるため」

2004年5月8日加筆:
実は上の答え、なんかしっくりいってなかった。
「上に立つことが目的なのか?」
書いてから自分に問いかけて、何か違うと思いながらそのままになっていた。

違うよな、やっぱ。
「人の役に立つ人間であるため」
自分のために働いてるんじゃないって最近思う。

電車でモバイル

席は全部埋まってて、若干立ってる人がいる電車内。デザイナー風の長髪の男が、B5サイズくらいのノートパソコンを立ったまま熱心に作業してる。仕事熱心だな~と思い、ふと覗き込んでみた。

ソリティア。

・・・暇だったのかい?新しく買ったばかりのバイオを見せびらかしたかったのかい?恥ずかしくはないのかい・・・?

« 2003年5月 | トップページ | 2003年7月 »