« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »

2004年8月の1件の記事

郵便局の者

「ピンポーン」

呼び鈴を鳴らす音がする。今までの経験上、殆どが勧誘だ。少々うんざりしながらモニターに向かう。このマンションには玄関にカメラが付いており、呼び鈴が鳴ると自動的に外の様子がモニターされる。見知らぬおっさん。あーまた勧誘かぁと思いながらインタホンに話しかける。

「はい?」
「郵便局の者ですが」

ん?勧誘じゃ無いのかと思い外に出かかりちょっと考える。郵便局だといっても郵便や小包に簡保と色々あるよなぁ・・・?と思い、出るのをやめてそのままインタホンで話し続ける。

「どういうご用件ですか?」

・・・郵便貯金のお誘いでした。まぁ暑い中ご苦労様ですが、公的な後ろ盾をうまーく使った呼び出し方に、少し嫌悪感。「郵便局」しか名乗らなかったら、出てっちゃう人多いだろうなぁ・・・。

« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »