« 2年連続シーズン1位でも | トップページ | どんな空気を読めというのだ »

東京モーターショー2005

行ってきましたモーターショー。毎度のことながら、プレス公開日に入ることのできる立場に感謝。

何といっても注目度ナンバーワンはこれ
(↓画像クリックでフルサイズ表示です)

GT-R

日産スカイラインGT-R PROTO

圧倒的な存在感で、公開後かなり長時間ものすごい人だかりになっていた。いくら「低公害」とか「環境に優しい」とかなんとかお題目を掲げたところで、やっぱりクルマにみんなが求めてるものは「パワー」であり「スピード」であり「デザイン」なんだと思う。クルマ好きみんなが新しいGT-Rの登場を待ってるんだなーと思う。トヨタには申し訳ないが、レクサスLF-Shにはそういう痺れるような感動ってのを感じ無かった。

« 2年連続シーズン1位でも | トップページ | どんな空気を読めというのだ »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

ぬおお~。この迫力、凄すぎますぞ~。
やはり「R」の称号はダテでは無いですね!

良い!
・・・いくらで発売するんだろう?

いいね~東京モーターショー。

煌びやかで、こういった展示会を見ると
業界の違いを感じるな(笑

しかも、プレス公開日でゆっくり見られるのは羨ましい。

で、これ、、、標準でマフラー四本なの?

実際販売されるのは2年先だから判らんのだけど、外観は多分殆どこのままじゃなかろか?と言われてるね。まぁまだプロトタイプだよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67538/57445489

この記事へのトラックバック一覧です: 東京モーターショー2005:

« 2年連続シーズン1位でも | トップページ | どんな空気を読めというのだ »