« 雪 | トップページ | ITベンチャーの実情(?) »

あーあ、タイホされちゃったか・・・。

ライブドア堀江社長逮捕

「出る杭」が狙い撃ちで滅多打ちにされたという感じ。

どうも今回のライブドアの件は、裏にかなり政治的な意図が隠されているような気がする。「リクルート事件」の直前まで時代の寵児と言われた江副氏も、事件発覚後同じようにぶっ叩かれてたらしい。なんで今更「リクルート事件」なの?と思った方もいるかもしれない。藤原和博氏著「リクルートという奇跡」に載っていたのだが、リクルートが飛ぶ取り落とす勢いだった頃に藤原氏が知り合いの官僚から次のように忠告されてたらしい。「とある財閥系グループの会合で、江副氏がよく言われていない。(通信関係と不動産関係で)利権を侵していると感じられているようだ」初めてこの文を読んだとき背筋が寒くなったのを覚えている。「財閥が」とか「利権が」なんてフィクションの世界のことだと思ってたのが、いきなり自分の中でリアルになったからだ。江副氏が全くの清廉潔白だったとは思わないが、苦々しく思っていた人々が相対する政治権力を使って江副氏を陥れた、なんて想像をしてしまったのだ。

「ホリエモンはドラえもんになれないのか?」
(「MUSICLIFE」より)

事実真実はさておき、証券マンなどがテレビで 「粉飾?つけかえ?どこもやってるんじゃないですか?」 とコメントしていた。この辺を探られたら痛い企業も多いということ。 しかしLivedoorでは確証も無いまま 大げさに演出され報道された。

テレビ報道は報道の正確性を置き去りにして、
ホリエモンを"犯罪者","金の亡者"として演出しはじめた。
確証もなく想定で犯罪者をイメージさせる報道は
劣悪極まりない報道姿勢と感じざるを得ない。

プロ野球参入に失敗し敵をつくり、ニッポン放送買収に失敗して敵を作り、衆院選に立候補して落選し、生意気なことを言ってあちこちに禍根を残し敵を作りながら突っ走ってきた堀江氏。江副氏と同じく全くの清廉潔白とは思わない。むしろ黒に近いグレーゾーンを潜り抜けてきていると思う。が、ここまでここぞとばかりに叩かれているさまを見ると、敵から「ハメられた」ように思えてならない。政治権力とつながりのある財界人を怒らせてしまったのではないだろうか。

ちなみに逮捕された今現在においてなお、堀江氏は犯罪者ではなく『容疑者』であるということを忘れてはならないと思う。情報を取捨選択し自ら判断する力を養わなければ、マスコミの扇動に流されてしまう。

« 雪 | トップページ | ITベンチャーの実情(?) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

トラックバックさせていただきます

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67538/57445519

この記事へのトラックバック一覧です: あーあ、タイホされちゃったか・・・。:

» Night at the time of which it was disappointed [GO is]
「なんなんだ?」 「TVのチカラは?」 裏番組を録っておいたビデオを再生して出た [続きを読む]

» ライブドア騒動 [TENTION RootDown.Complain]
・ソフトバンクがライブドアに対して痛烈に苦言 ・フジテレビが9月までの契約を前倒しで契約解除        おまえらにいわれたくない      昨日も書きましたが、フジテレビ喜びすぎ。ここまで露骨だと、今回の騒動は やはりこの辺が絡んでいるとしか思えない。朝のニュースでも喜々として報道中。    捕まっちゃったんですが容疑否認中とか。どうなんだろうねえ、堀江氏いなくなった ライブドアに果たして(経営能力はともかく)魅力ある仕事がこなせるかが問題。 なんでも水面下で外資系ファンドが株狙ってるとか、上場... [続きを読む]

« 雪 | トップページ | ITベンチャーの実情(?) »