« [奮闘記]文字を動かしてみるのだ(その1) | トップページ | [奮闘記]星空を描いてみるのだ »

[奮闘記]文字を動かしてみるのだ(その2)

どうやら一旦描いた文字を消さなかったから、ああいう感じになったらしい。軌跡がそのまま残っちゃってるわけだな。命令一覧表を見てたら、塗りつぶしの四角を描く命令があったから、それを使ってやってみよう。


*MAIN
COLOR 255,255,255
BOXF X,Y,X+100,Y+50
X=X+1
Y=Y+1
POS X,Y
COLOR 0,0,0
MES "動く~"
WAIT 2
IF Y<400 : GOTO *MAIN
STOP

おっとぉ、一気に3つ新しい命令が出てきたぞ。でもまだそんなに難しくないね。

COLOR (赤の明るさ),(緑の明るさ),(青の明るさ)
いろんな色を指定する。

BOXF (始点x軸の座標),(始点y軸),(終点x軸),(終点y軸)
指定した範囲を四角形に塗りつぶす。

WAIT (数値)
指定した数値分、そのまま待つ。

「動く~」の大きさが正確にはわからないんで、適当な大きさ(横100・縦50)の白い四角で消すことにした。ノーウェイトでやったら一瞬で終わっちゃっ たんで、ちょっと静止させることにした。これでF5を押すと、、、お見事!「動く~」の文字が左上から右下に動いていきました^^

しかし、これちょっと駄目プログラムだね。書き方的には間違ってないけど、「書いて→消す」っていうやり方のが見た感じわかりやすい。こういう感じのがいいかな?


*MAIN
X=X+1
Y=Y+1
POS X,Y
COLOR 0,0,0
MES "動く~"
WAIT 2
COLOR 255,255,255
BOXF X,Y,X+100,Y+50
IF Y<400 : GOTO *MAIN
STOP

うん、この方がわかりやすい。

でも、「動く~」の文字がチラチラするのがちょっと気になるなぁ。もっときれいに見せる方法無いものかな?それに、もし背景がついてたらそれまで消えちゃうわけだよね?うーん・・・これは後回しだな。なんかバッファーとかいう仮想画面に書きこんだのを読みこんだりするらしいが、、、まだそんな高度なことできまへん^^;

っつーわけで、なんの脈絡も無いが次回は「星空」を描いてみよう。シューティングっていえば宇宙空間だからね。

« [奮闘記]文字を動かしてみるのだ(その1) | トップページ | [奮闘記]星空を描いてみるのだ »

1.奮闘記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67538/57445592

この記事へのトラックバック一覧です: [奮闘記]文字を動かしてみるのだ(その2):

« [奮闘記]文字を動かしてみるのだ(その1) | トップページ | [奮闘記]星空を描いてみるのだ »