« [奮闘記]はじめに | トップページ | [奮闘記]文章を表示させるのだ(その2) »

[奮闘記]文章を表示させるのだ(その1)

プログラミングの入門書を見ると、JavaだろうがCだろうが、何故か出てくる「Hello World」。プログラムの勉強ってのはここから始めなきゃいけないっていう決まりらしい(※注_嘘です)ので、とりあえずそれから始めてみよう。

まず「hsed2.exe」を起動して、こんな感じに打ってみた。


MES "Hello world!"
STOP

なんか行頭はTABを一個あけなきゃいけないらしい。「それが決まり」なんだって。
ここまで打てたらF5(コンパイル+実行)をぼちっと・・・。わーい、成功・・・みたい。真っ白なウィンドウが開いて、その左上に「Hello world!」って表示された。よーし、脳味噌にインプットだぁ!

MES "(文字列)"
""で囲まれた文字列を表示

STOP -
その状態で静止する

「MES」ってのは「message」の略だろうね。「言語」っていうくらいだから、英語とかと同じようなもんなんだろうな。コンピュータと会話するための言語。でもさぁ・・・ちょっと思ったんだけど日本語で命令できるような言語って無いんかい(-_-;日本人なら日本語を使え!日本語を!(またしてもにわか国粋主義者に変貌)

・・・・・・閑話休題

まずは、こういう命令を片っ端から覚えることだな。英単語の暗記みたいなもんだ。・・・って思ってたら、とある人から助言。よく使われてる(自分の目的に 合った)命令から覚えていけばいいんだと。確かにいっぱい命令あるみたいだもんな~。BASICを挫折したのは、実はこれが原因。アルファベット順に覚え ようとしていたのだ。確かに英語も辞書をアルファベット順に暗記しようと思ったら死ぬわな^^;

よーし、次はこの文字を、自分の好きな位置に表示させてみよう。左上にしか表示できないんじゃどうしようもないもんね。

« [奮闘記]はじめに | トップページ | [奮闘記]文章を表示させるのだ(その2) »

1.奮闘記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67538/57445589

この記事へのトラックバック一覧です: [奮闘記]文章を表示させるのだ(その1):

« [奮闘記]はじめに | トップページ | [奮闘記]文章を表示させるのだ(その2) »