« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月の4件の記事

備忘録

4月に読んだ本

稲盛和夫「敬天愛人」
山田真哉「食い逃げされてもバイトは雇うな」
山田真哉「『食い逃げされてもバイトは雇うな』なんて大間違い」
渡邉美樹「使う!論語」
竹内薫「99.9%は仮説」

日経ビジネス2008年4月7日号
日経ビジネス2008年4月14日号
日経ビジネス2008年4月21日号

4/1より日経新聞購読開始。毎日新聞とあわせ毎日2紙購読に。

[反省点]
目標10冊に対し半分しか読めなかった
自転車通勤により通勤時間が使えなくなるのは判っていた
土日に読書時間を作るべきだった
書評も全然書けていない

現在購入済み未読が31冊山積み中・・・。

ノートン2008の不具合_その4

その1
その2
その3

新しい現象です。

0x800704db

・・・まぁ、またエラーなわけですが(泣)
今度は「Auto-Protectに予想外のエラー」ときました。

その3では触れませんでしたが、実はインストール直後は何も設定を変えていないのにメールの送受信は問題ありませんでした。しかし次の日PCを起動したら、メールサーバーに接続できない。ファイアウォールの設定を許可に直してもダメ。仕方が無いので以前同様電子メールスキャンを送受信ともにオフに変更しました。すると約5分後にこのメッセージ。

それ以外にも、「ウィルス/スパイウェアスキャン」をしなさいと促されたのでやろうとしたら、こんなメッセージ。

Can_not_scan

・・・何回再インストールすれば、ちゃんとインストールされてくれるのかな?
実家の親父とお袋のPCに入れたやつは本当に大丈夫なのかな・・・?

ノートン2008の不具合_その3

その1
その2

実はつい先日、もう1度再インストールを試みてみた。結論から言えば、「Symantec Service Framework」が突然終了する症状は変わっていない。しかし、全体として考えてみると若干改善が見られた。

Norton

本体の上からLiveUpdateが終了したのだ(これだけでも実はすごい進歩だったりする・・・)他にも、ファイアウォールが無差別に遮断せず設定した通りに動くようになった(遮断した旨をユーザーに知らせて欲しい・・・当初SSLサーバにだけ接続できず、ココログのサーバが落ちてるのかと勘違いさせられた)メール送受信は、最初はうまくいったのだが再起動したら失敗するようになった。これはまた設定外さないとダメかもしれない。

インストーラがアップデートしているようだ。シマンテックから届いた「プロダクトキー・ダウンロードURLのお知らせ」メールからダウンロードすると、インストーラの展開中に再度ダウンロードを促される。バグが対処されたのかな・・・?と期待したのだが、結論は冒頭に書いたとおり。乗り換えた方がいいのかなぁ?いいかげん疲れた。

[書評]稲盛和夫氏「稲盛和夫の実学―経営と会計」

稲盛和夫の実学―経営と会計
稲盛 和夫
日本経済新聞社
売り上げランキング: 887

ロングセラー。書店で文庫本を見つけたので、電車の中で読む用に購入。

続きを読む "[書評]稲盛和夫氏「稲盛和夫の実学―経営と会計」" »

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »