« [書評]岡崎太郎氏「金がないなら知恵をしぼれ!ビジネス着想100本ノック」 | トップページ | [書評]ティナ・シーリグ氏「20歳のときに知っておきたかったこと」 »

[書評]茂木健一郎氏「人生が驚くほど変わる 龍馬脳のススメ」

人生が驚くほど変わる 龍馬脳のススメ
茂木健一郎
主婦と生活社
売り上げランキング: 22519

[購入のきっかけ]
茂木健一郎氏のエントリー「自分自身からの脱藩」を読んでAmazonで注文。

[概要]
坂本龍馬の思考法を分析しまとめた「脳が喜ぶ10のレッスン」について。

[目次]
はじめに
LESSON1 【脱藩・決意編】小さな自分の「殻」を飛び出してひとり高度成長する
LESSON2 【プチ脱藩のススメ】危機に動じないしなやかさを身につける
LESSON3 【チャレンジ脳】自分を決めつけなければ脳はどこまでも伸びていく!
LESSON4 【下から目線がカギ】男からも女からもモテる「龍馬型会話術」を身につける
LESSON5 【おねえ力】男は女脳に、女は男脳に学び、自由とパワーを手に入れる
LESSON6 【セレンディピティ】運と出会いを自分に引き寄せる「幸運の行動力」を磨く
LESSON7 【プロデュース力】予想がつかない状況で場を仕切り、問題解決能力を育む
LESSON8 【成功力】小さな成功体験を積み重ねて自信を大きく育てる
LESSON9 【好奇心&バブル力】「楽観回路」を働かせて幸福感で心を満たす
LESSON10 【共鳴させる力】聞き上手になることが器を大きくする近道
スペシャル対談 杏&茂木健一郎 現代をみずみずしく生き抜くための、龍馬脳へのステップ
あとがき

[感じたこと]
二年の沈黙とTwitter」に書いた、私の人生を変えた一冊。読み終わった時には、会社を辞める決断をしていた。たくさんの言葉に、背中を押してもらった。感謝とともに引用する。

この本が面白いのは、ただ単に龍馬を褒め称えているわけではなく、脳科学的な観点で龍馬の行動・思考を分析しているところ。

龍馬は厳罰に処されることも恐れず、土佐藩を飛び出しました。そうして、自分を縛っている社会のしがらみを断ち切ったからこそ、自分を大きな舞台へと飛躍させることができた。

これだけならただの龍馬礼讃。ところが後段で

変化や刺激の多いリスキーな環境に身を置くほうが脳はよりよく働きます。

と続く。気持ちを昂ぶらせた後に、「ふむふむなるほど」と理性でも納得ができる。なぜ龍馬がこんなに魅力的で、みんなから愛されているのか、理由が納得できる。

よく惑い、よく悩んだほうがいいと思います。なぜなら、それは、やりたいことを見つけるための「脳の準備体操」のようなものだからです。

偶有性へのチャレンジこそが、その人の持つ「密なる可能性」を引き出すきっかけとなり、埋もれている「未知なる脳の力」を引き出すきっかけにもなるのです。

礼讃だけが並んでいると鼻に付くが、こういった科学的なアプローチによって、非常に説得力がある文章になっている。ちなみに、茂木氏の名刺には「脳科学者」としか書いていないそうだ。格好いい。

運や出会いは向こうから訪れてきてはくれません。こちらから積極的につかまえに出て行かない限り、いつまでたっても目の前を通り過ぎていくだけ。

「人生の舞台」というものは、他人が用意してくれるものではなく、自分の手で用意していかねばならない。

「あ、これ、おもしろそうだな」と思ったら、ブレーキをかけるのではなく、グイッと思いっきりアクセルを踏み込むべきです。

どんどん背中を押されていく。でもやはり、最も影響が大きかったのは、冒頭の一文。

人はどこまでも変われます。何歳からでも大きくなることができます。これは脳科学的な事実です。

私は37才。もういいおっさんだ。歳を取って、世の中判った気になって、勝手に自分の限界を決めつけていた。会社にしがみついて、小さな視野だけで物事を判断していた。

会社をやめたらどうなるか?毎月決まった収入が無くなるだけだ。だったら別の方法で稼げばいい。35才を超えると、求人が少なくなる?だったら、自分で会社を興せばいい。

偶有性の海に、身を委ねてみよう。脱藩しよう。そんなふうに、思考を切り替えられた一冊。

« [書評]岡崎太郎氏「金がないなら知恵をしぼれ!ビジネス着想100本ノック」 | トップページ | [書評]ティナ・シーリグ氏「20歳のときに知っておきたかったこと」 »

書評:自己啓発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67538/49063778

この記事へのトラックバック一覧です: [書評]茂木健一郎氏「人生が驚くほど変わる 龍馬脳のススメ」:

« [書評]岡崎太郎氏「金がないなら知恵をしぼれ!ビジネス着想100本ノック」 | トップページ | [書評]ティナ・シーリグ氏「20歳のときに知っておきたかったこと」 »