カテゴリー「スポーツ」の14件の記事

鳳凰ゴルフ倶楽部に行ってきました

鳳凰ゴルフ倶楽部

今日は、群馬の元同僚に誘われて、太田までゴルフコンペに行ってきました。鳳凰ゴルフ倶楽部の東コース。わりとフェアウェイが狭く、アップダウンも激しいコースです。結構難しい。また、蒸し暑い!もう9月だというのに、いつまで残暑が続くんでしょうね。結局1ラウンド回る間に、500mlのペットボトル4本飲んでしまいました(※昼に生ビールも飲んでます)

INスタートで63、OUTは56、TOTAL119で、前回の太平洋クラブ市原コースより+1。PAT数は32とよかったんですが、グリーンエッジ(ギリギリ乗ってない)から打つ場面が多かったような気がします。3パットが3回。

ちなみに今回初めてゴルフバッグを担いで電車に乗ったんですが、結構つらいものがありますね。通勤・通学の時間帯より早かったので、混雑に巻き込まれることは無かったのですが、バッグを担いで乗り換え(階段上り下りとか改札とか)が本当につらい。

ところで、コンペの景品は新潟魚沼産コシヒカリ5kgでした。帰りはさらにつらかったですよ。

太平洋クラブ市原コースに行ってきました

太平洋クラブ市原コース

もうすぐ"元"になる同僚と、ゴルフに行ってきました。太平洋クラブ市原コース。アップダウンはさほどありませんが、バンカーや池・立ち木が嫌らしい位置に配置されていて、結構難しかったです。1度、立ち木にカコーンと見事に当ててしまいました。同僚に「ナイスディフェンス」と言われ爆笑。池には5~6回入れました。OBは1~2回だったので、かなり池にヤラれた感じ。特にIN(前半)がボロボロで62、OUTは多少立ち直って56でした。

芝は非常に綺麗。グリーンは結構速いですが、段差はなく素直な作りだと感じました。パット数41は、私としては平均点。

ランチバイキングは、スタートが遅い時間だったので残量が若干乏しかったですが、おいしかったです。

日差しが強く暑い日でしたが、湿度が低く、風が吹きぬけていたので結構快適でした。ただ、ハーフパンツに靴下は失敗でした。

Dsc_0039_mini

痛い!痛いよ!見た目に痛いよっ!見事にツートンカラー。

Dsc_0038_mini

まぁ左手のグローブ焼けはある程度覚悟していましたが・・・。

ところで、今回始めてアクアラインを使いましたが、非常に快適ですね。川崎から木更津まで30分。東京湾をあっというまに横断してしまいます。残念ながら、海ほたるPAは行きも帰りも満車でしたが。

Dsc_0035_mini

※ 同僚に助手席から撮影してもらいました。

中田英寿引退

http://www.nakata.net/

アクセス集中でサイトにつながらない・・・自分の目で確認したいけど、今日は無理だろうな。それにしても「代表引退」ではなく「現役引退」なんだな。信じたくないと思う反面、「やっぱりなぁ・・・」って思う自分もいた。予感はあった。

丁度ヒデがセリエAに行った頃、ボクは一度東京で働くことに疲れ、地元に戻ってきた。ケーブルテレビでWOWWOWがサービスで見ることが出来て、中継に熱中してたのを覚えている。サービス期間が終わって、お金を払っても見ることにしたのはヒデの勇姿を見るためだった。ヒデの試合を見て、nakata.netを見るのが楽しみな毎日だった。東京で社会の厳しさを知り、逃げ出して失意のどん底だったボクを、ヒデの勇姿が元気付けてくれた。

あれからもう8年も経つのか・・・ボクもすっかりおじさんになった。自分と同世代のスポーツ選手が次々に現役を去っていく。相撲なんか特に競技人口短いから、貴乃花なんか同い年なのにずいぶん前に引退だ。自分より若い人々が『引退』という時を迎えていくのは非常に寂しい。

ひとつの時代が終わったなぁ・・・サッカー見る楽しみが減っちゃった。

2年連続シーズン1位でも

マリーンズが31年ぶりパ・リーグ制覇。

これでホークスは2年連続でシーズン1位で、2年連続プレーオフで敗退。メジャーリーグでも採用しているこのプレーオフってやつは、ドラマがあるねぇ・・・。しかし、シーズン3位のプレーオフ参加は無くてもいいんじゃないか?以前のJリーグのように前期1位対後期1位でシーズン優勝を争うとか、色々な盛り上げ方ってのはあると思う。セ・リーグは場外が騒がしいわけだが。マネーゲームはシラケルぞ。

200安打

ヤクルト青木宣親選手がイチロー以来2人目の年間200安打を達成。新聞に載っていたイチローからのコメント(共同通信発)で、祝福に続く言葉を読んでゾクッとした。

「これから背負う宿命に立ち向かって下さい」

10年以上に渡って背負い続けてきた男の台詞のなんと重いことか。今までイチローがどれだけのものを背負ってきたのか、想像するだに恐ろしい。

サッカー日本代表

ワールドカップ1次予選突破おめでとう!

23:30~という時間帯にも関わらず、視聴率20%だそうな。巨人戦はゴールデンでも12%だっけ?放送コンテンツとして今なら全然サッカーのが優秀だと思うのに、地上波でJリーグの放映って全然無いんだよね・・・。

夢は終わった。

次は2006ドイツだ!

夢は終わらない

アメリカ大会予選、最後の最後に悪夢を見た。ドーハの悲劇として記憶されるこの出来事は日本のサッカーファンにとって、今日この日を迎えるための試練だったに違いない。あの時は誰もが真っ白になった。現場からスタジオにカメラが移っても誰も何もコメントできず、無言の時が過ぎる。今となってはあの悲しさも、今日の歓喜のための準備だったと思える。決勝トーナメント進出。これは奇跡でもなんでもない。夢でもない。今はただ、この喜びに浸りたい。

祝!

日本代表初勝利!!!もう言葉にならないッス

津々浦々まで

今日はサッカー一色だったに違いない。素晴らしい試合だった。

より以前の記事一覧