カテゴリー「クルマ」の24件の記事

Goo-net買取オークション

CMがYouTubeに上がってた。

なんちゅー柔らかい体だ。

バイクETC

11/1からいよいよバイクETCがスタートした。

元単車乗りとしては、夢が現実になって非常に嬉しい。高速は気持ちいいから好きだったけど、料金所で後ろにならんだ車からの無言のプレッシャーが、本当に嫌だった。クラクションを鳴らされた経験は無いから、プレッシャーってのは思い過ごしかもしれない、と思っていたのだが、自分が四輪に乗るようになって、料金所で単車の後ろへ並んでしまうと思わず舌打ち。経験者でコレだから、単車乗ったこと無い人は相当イライラするんだろうなーと思う。

これで「単車の後ろに並ぶ奴がいかん!」と無理やりな言い訳をしなくても済むのではないだろうか?高速に乗れる単車持ってる人なら、使用頻度は低くても欲しいでしょ、これは。用品メーカーや取り付け販売店が喜びそう・・・というのは業界人のものの見方か。

自動車税

Tax

大型連休直前、会社の同僚としこたま飲んで気分良く帰ってきたら、なんか嫌~なものがポストに投函されていた。

『自動車税納税通知書』

なんか今年からコンビニ決済もできるわ、インターネット決済もできるわ、『支払いやすい税金』っていう制度だけは整えたらしい。自動車税は地方税だから、これは東京都の努力なのかな?他の都道府県はどうなのかは知らない。

ところで今年から自動車税の制度が若干変わった。県外移転による還付制度が無くなったのである。勘違いしやすいのだが、自動車税の還付制度そのものは無くなってない。今までは、年度の途中で自動車税を払った都道府県から外へ移転した場合、住んでない分の自動車税は月割りで返してもらえる制度があったのである。これが今年からは無くなった。廃車にする場合の月割り還付は従来どおりである。毎年4月1日に自動車を持ってる人は、住んでる都道府県に対し全額税金を払う義務が発生する。この徴税制度は今までと何も変わっていない。たまたま県外移転のみイレギュラーで還付する制度があっただけである。まぎらわしくてしょうがないのだが、マスコミ報道はセンセーショナルにしたがるので『自動車税の還付制度が無くなる!』みたいな書き方をしているが、勘違いしないようにしたい。

勘違いといえば、中古車の購入時や、手放す際の自動車税。車検が残っている車の売買の場合、ちゃんとした販売店なら必ず『自動車税』ではなく『自動車税未経過相当額』(手放す場合)とか、『自動車税相当額』(購入時)という書き方をしているはずである。販売店が代わりに税金を徴収しているわけではない。自動車税の納税義務があるのは毎年4月1日時点での所有者であり、仮に4月2日に手放したとしてもその年の自動車税の納税義務があるのは4月1日時点での所有者である。この制度そのものは今も昔も変わってはいない。ただ単に商慣習として、月割りした税額相当を新所有者が旧所有者に渡してあげる形になっているだけである。

車検の付いている車を中古車販売店から買う場合、通常そのクルマに対する自動車税は既に納められているはずである。商慣習として、購入者は『自動車税相当額』を、販売店に支払っているに過ぎない。もし車検付きのクルマを購入する機会があったら、是非明細をチェックしてみて頂きたい。『自動車税相当額』ではなく、『自動車税』と書いてあったら、その販売店は間違ってる。

同様、車検がまだ残っているクルマを買取店に持っていったとして、買取金額を提示されたら『この額に自動車税未経過相当額ってプラスされますよね?』と聞いてみよう。ものすごーく嫌な顔をされるはず。自動車税や消費税って買取店の利益になっちゃうのだ。知らないと損するゾ。

ナビが!

Navi

ナビの画面が表示されない・・・買い物の帰りにディーラー寄って見てもらおうと思ったら、次にエンジンかけたら治った。なんだったんだ?ディスプレイの接触不良?

東京オートサロン2006

カスタムカーの祭典に、今年も行ってきました。

↓会場の様子
P1010046

開催初日は特別招待日だが、それでもかなり人がいる。コンパニオンの周りにはカメラ小僧が群れをなしている。ローアングルで撮影しても怒られないから好き放題やってる。avexのブースの遠景、歌ってた女の子たち、それに群がるカメラ小僧たちの図。

P1010042P1010039P1010040

モーターショウは自動車メーカーの祭典だけあって、新型車の発表とか先端技術の展示が多く、どちらかといえば大人しい印象がある。しかし、オートサロンは「ここまでやるか!」というど派手なカスタムカーだらけで、楽しいイベントだ。Z33のガルウィングとかR34GT-Rのガルウィングとか、ありえない。

P1010025P1010029P1010005

主役は車のはずだが、女の子だけしか見てない人も多い。まぁそういう楽しみ方もありかな?とは思うが。

P1010002P1010003P1010009

P1010010P1010017P1010018

P1010007P1010011P1010014

P1010024P1010027P1010044

お前もそうじゃん!といったクレームは受け付けません。

渋滞を避けて

帰りは(財)日本道路交通情報センターなどの渋滞予想を見ながら検討をし、4日の早朝に出発することに。早めに寝たら3時頃目が覚めてしまい、まぁいいやとそのまま出発。岡崎ICで乗る直前のGSで満タンにしておく。

帰省時期とはいえ、さすがにこの時間は大丈夫だったようだ。120km/hで追い越し車線を走っていると、煽られてしまうほどだ(ぉぃ)

Photo_4

最初の休憩は牧之原SA。まだ真っ暗だ。写真も失敗してしまった。ちょうど5時。ちと腹が空いたので、朝飯を食うことに。ミソラーメンが意外にうまい。土産を買うのを忘れてたが、うまい具合に地元っぽいモノを売ってたので購入。静岡なのに京都や名古屋方面の土産も充実してるってのが憎い。

それにしても流れている。普段ならこの時間でこれだけの交通量ってのは考えられないほど多いけど、ほとんどが混んでないのを判ってて早めに出発してる人たちだから、高速に慣れてるんだろう。走行車線でも120km/hくらいで流れている。そして追い越し車線はみんな相対速度30km/hくらいでビュンビュン飛ばしてる。ヘタに遅い方が危ないくらいだ(ぉぃぉぃ)

さすがに速度が出てるとかなりの緊張を強いられるらしく、海老名SAで2回目の休憩をとった。トイレに入る前はまだこんな(↓)感じで暗かったのだが

2

出てきたら結構明るくなってきたのが実感できた。

3

海老名まで来ると「帰ってきたなー」という気がする。行きは浜松あたりでそう感じた。ここで気を緩めると危ないので、家に着くまであとヒトイキ頑張ろうと気合を入れなおした。

・・・もちろんこれを書いてる時点では、既に無事帰宅しているわけだが。

ラゲッジスペース

親父から譲り受けたゴルフクラブセットを積んで、一緒に打ちっぱなしへ。今までゴルフクラブなんて持ったことが無かったので判らなかったのだが、想像以上にでかい。レガシィのラゲッジスペースでも、普通に並べると2つでこんな感じ。

Photo_3

縦向きで入ると思ったら、微妙に突き出してしまう。10cm程度のことだから、ちょっと悔しい。まぁ横向きでも上に重ねて積めば4つくらいは載るか。考えてみりゃこのサイズのクルマで大人4人乗って、4人分のゴルフバックがなんとか積めるってのは凄い。

海老名SA

護国寺ICから首都高へ。初めてのETCでゲートの開くタイミングが判らずドキドキ。結構直前まで開かないんだな。大手町あたりから混みはじめる。三軒茶屋あたりまで混んでるらしい。普段の首都高を知らないので、帰省ラッシュなのかどうかは不明。まぁ急ぐわけでもなし、とろとろ行けばいい。2回目の料金所、やっぱりドキドキする。右端のゲートは本線に戻りづらい。くそぉ。渋滞情報どおり、東名高速に入ってからは普通に流れるようになってきた。

Photo_2

海老名SAで最初の休憩(22:30頃)。車を止めた瞬間に携帯が鳴る。同じように今日クルマで帰ると言ってた同僚だ。ひょっとして近くで見てた?「こっちは下道でようやく都内に入りました。今どのへんですかぁ?」ただの偶然だったらしい。ハンズフリーキットが無いから、PAやSAの時しか電話に出れない。今度買いに行こうかな。

さすがにこの時間だと名物メロンパンも店は閉まってる。お土産を買ってないのを思い出し、物産コーナーへ。小田原名物鈴廣かまぼこと、ひょうたんの漬物がなんだか面白そうで味違いを2つ購入。なんだか東京土産じゃないが、まぁいいか。

ETCをつけた。

アンテナ一体型か分離型か悩んだ挙句、店員に「どっちがいいですかね?」と聞いてしまう。嗚呼典型的日本人。人気は分離型だそうな。まぁダッシュボード周りスッキリするしいいか。機種はパナソニックナビと連動させてみた。モニターにETCゲートの拡大図が表示されるらしい。楽しみ。

Etc

しかし環七オートバックスさん・・・暗いし低い位置だからまず気が付かないんだろうけど、なんかETCの周り汚いぞ?記念写真撮るような相手じゃなきゃ気付かれなかったんだろうけどねぇ・・・。

試しにETCカード差し込んでみたら、赤いランプがついて「ETCカードを確認してください」って言われてしまった。どうやら表裏逆だったらしい。イジェクトボタンの位置が暗くて見えん。しまったな、これ。

JAF出動

静岡の友人宅へ初めての遠出、のつもりで駐車場まで来たらキーのボタンを押しても反応しない。「ん?」と思いつつ鍵を突っ込んでドアをあけ、イグニッションをまわしても反応しない。

バッテリー上がってますが。

すぐさまJAFへ連絡。10分で駆けつけてくれた。あー会員になってて良かった。ロードサービスにお世話になったのは初めて。

Img20051206

どうやら室内灯(読書灯っていうのかな?)が点きっぱなしだったっぽい。そういえば納車の時ディーラーの担当者に「こんだけ小さい電気でも、消し忘れると2日でバッテリー上がりますからね」って注意されたっけ。早速やってしまいましたよ。